心の整理

  • 2016.12.26 Monday
  • 03:50

2016年12月19日

 

夜、荼毘に付してきました。

ほんとは18日がいいなーと思っていたのですが、予約でいっぱい。

自分(を含め、家族で)骨を拾って帰りたかったので、19日となりました。

 

ドライアイスで凍っているせいか、生前そのままの夏希。

その姿ともお別れだと思うとツライです。

寝ているようにしか見えないとはいえ、

ずっと置いておくわけにもいかないですもんね…

 

最期に専用のホールでお別れをして…待ちます。

そして、骨になった夏希を全部拾って家に帰宅しました。

やっぱり、火葬すると一区切りつくような気がします。

なんとなーく心の整理がついたような…さみしいですけどね(苦笑)

 

あと本日、お世話になっていた動物病院にも連絡をしました。

色々と無理を言ったり、治療のことで他の病院紹介してもらったり

本当にお世話になりました。

主治医の先生は診察中だったのですが、診察後電話をいただき少しお話をしました。

 

その話の中で…

最初に夏希を診察して、してあげれることが何も無くてどうしようかと思っていた、と。

でも、そこからビックリするほど元気になって私と一緒に喜んでくださっていたようです。

余命一か月。本当に末期で、手の施しようがなかった夏希を最期まで診てくださり感謝です。

 

☆追記☆

夏希の骨について。

こんなことを言うと不謹慎かもしれませんが…

身体の骨がすごくきれいでした。

最後の最後まで、首から下は健康そのものだと太鼓判を押された通りでした!

そして、尻尾の先の骨が可愛かったです(笑)

顔の骨については、レントゲンでもCTでもだいぶ溶けていたのでずっと気がかりでした。

実際には、左の下顎の付け根〜目のあたりにかけては無かったです。

ボロボロになってる状態で火葬したために残らなかったのか、

骨が溶けて全然なかったのか、知る術はありませんが…

癌が見つかった時点で骨はだいぶ溶けてましたし、仕方ないのかもしれませんね。

癌で骨が溶けて痛かっただろうと思います。

でも、この無くなった部分は夏希が懸命に闘った証拠なので記憶そして記録に残しておこうと思います。

 

 

狭そうだし、じゃらしが大量に出てるし…ツッコミどころ満載。

最近は夏希に改名したのか?というくらい呼び間違いしまくり…申し訳ない(笑)

 

非常にありがたいことにお花をいただきました。

うばちゃん。ありがとー。

夏希も喜んでるよ!

 

そしてこちらも。動物病院からいただきました。

ありがとうございました!

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

にほんブログ村

にほんブログ村

selected entries

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM